千葉でアジング!入門編

最近アジングタックルを揃えて釣りに行きました!
ショアジギに比べて細くて軽いロッドに細いライン!
連れたときの快感が嬉しい!

手軽に始められるので参考までに是非どうぞ!

今回行ったのは千葉の勝山。
勝山漁港は釣りが禁止です。

勝山の竜ケ崎堤防。
ここは朝の7:00〜15:00まで釣りができます。
それ以外は漁師さん優先です。

中層あたりであたりました。

家族と行ったので20分くらいしかできなかったけど、楽しかった!

今回買ったロッドは初心者用のアジングロッドです。

↑ここで買えます!

リールはシマノの1000番台のお手頃のやつ

↑ここで買えます!

ラインはエステルライン

ショックリーダーは0.8号

エステルラインとショックリーダーの結束はここを参考にしました

ジグヘッドは2g

ワームは匂い付きを使いました

これもけっこう使えます

あまり光らないけど、100個入っててお得です!

アジングを楽しみましょう!

ライトショアジギング入門ー道具編

ライトショアジギングとは、陸っぱりでルアー(メタルジグ)を投げる釣りです。
ライトがついている分、通常のショアジギングよりも軽いジグを使います。
20g〜60gのジグです。

狙う魚は20センチ〜60センチくらいの青物です。
イナダ、シーバス、サバ、タチウオなどなどなど。

■ロッド(竿)は10フィートくらいあれば遠くに飛びます。

ここで買える!

■リールはシマノの4000番代が良いですね。

ここで買える!

■ラインはPEラインの1号を巻こう!
200m巻いておけば大丈夫!

■リーダーもしっかり巻いておこう!

ノットの巻き方はyoutubeで詳しく説明してくれています。

■ジグ選びは楽しいです!
軽いものから重いもの、色々な形があるので投げたいジグを探してみよう!
基本的なイワシのジグはこれ!

■セットがお得!

■ジグはジグケースに!

■スナップも買っておいたほうがいいですね!

■ペンチも必需品です!

■バケットマウスで釣具を入れよう!

↑バケットマウスのサイドにロッドスタンドを付けよう!

ロッドスタンドをつければ、リールに傷が付かないです。堤防にリールを置くとどうしてもスプールが傷つき、ラインがひっかかって飛びも悪くなるし、ラインが切れやすくなります。

■釣れた魚は締めてクーラーボックスへ!

釣りに行く2日くらい前から2リットルのペットボトルに水を入れて凍らせておけば、氷を買わなくて済みます!氷って結構たかいですからね!

細々欲しいものはでてきますが、それは追々揃えていければいいですね!
釣りを楽しみましょう!

館山でジギング!館山自衛隊堤防

11月10日は館山へ!
サゴシ、タチウオ、青物狙いでジギングをしに行きました!
朝マヅメで釣るために夜中から車を走らせていざ館山へ!

40グラム前後のジグを投げるためのライトショア用のタックルと、20グラム前後のジグやエギを投げるエギングタックルを持っていた。

自衛隊堤防は夜中でも混んでました。
1メートルに1人はいる。餌釣り半分ルアー半分。
餌釣りの人はアジを釣っているっぽかった。
光の下でアジングで結構釣ってるい人もいました。

夜中の間は何をしても釣れなかった。
明るくなってくると足元にイワシやサッパの群れが大量にやってきた。いわゆるベイトが湧くというやつです。
ベイトの動きが急に早くなる。
多分下からくる魚に追われてるんだろうな。
朝マヅメの始まりです。

一所懸命にジグを投げるが反応なし。
一緒に行った人はタチウオと巨大アジを釣り上げた。ちくしょー。

今思うとサゴシやタチウオは早いものに反応するからたくさん巻けばよかったのかもしれない。
釣れないので、ジグサビキにして、足元のベイトよりボトム近くで動かしてると釣れた。
カマスです。
30センチくらいのカマスが入れ食い!

30分くらいで朝マヅメ終了。
いきなり釣れなくなりました。

次回はちゃんとマヅメに用意しておこう。
そしてボクのエギングタックルはベイトタックルなので、スピニングのタックルにしようと思いました。

カマスならサビキで釣れることもわかりました。

カマスを持って帰って、ウロコと内蔵をとって塩焼きにしました。
ふわふわで美味しかった!


さかなくんの帽子のハコフグがスレでかかった。

欲しいタックルはこんな感じ。
ルアーは15〜20gの8フィート前後のロッド、リールはシマノの2500番台

■アブガルシア

↑クリックして買えます!

■シマノ リール 17 セドナ C2000HGS

↑クリックして買えます!

■ラインPE0.8

10月は千葉県の幕張・稲毛でアジング!サヨリもヒイカもキスもハゼも釣れる!

都心から近くの海で釣りをするなら幕張・稲毛!
アジはボトム(海底)で釣れます。

■アジングやサビキで!
■サヨリはチョイ投げで、サンマサイズの大きいサヨリも釣れてます。
■ヒイカは夕方から夜のエギング、スッテで爆釣!
■キス、ハゼは天秤仕掛けで投げておこう!

ボクはジグにジグサビキをつけて投げていたらアジをゲットしました!

エサ釣りのほうが釣果はあります!
■アジはオキアミがいい感じ!
トリックでもいいと思います。

■サヨリを爆釣している人に聞いたら、なんと「はんぺん」が最強らしいです!

■ヒイカはエギング

■キス、ハゼはアオイソメ

稲毛ヨットハーバーの駐車場は朝7:30くらいから22:00くらいまで。
変更されている場合もあるので、詳しくは調べて観てください。

駐車場からすぐ堤防に行けるのでとっても便利!

ヒイカ(エギング)以外は、全部お手頃な釣りセットで大丈夫!
竿も7フィートあれば十分だし、リールもシマノで3000番台でOK

例えば
スタートセットとしてほぼ道具が揃ってるこんなセットもおすすめ!

ここで買える!

こういうのも使ってみると楽しい!

ちょっと投げた方が釣れたりするんですよね!

サヨリはこのサビキ部分にはんぺんを付けて投げてみてください!

ヒイカのエギは小さめ

エギングロッドはこのくらいが使いやすい

リールもロッドに合わせて

ラインは0.8くらいですね

秋の釣りを楽しみましょう!

5歳の息子と江戸川でボラ、ハゼ、セイゴ釣り

5歳の飽きっぽい息子でも楽しめる釣り。
海釣りに行く前に近くの江戸川で釣りの練習です。

この時期は入れ食いで楽しいですよ!

延べ竿に3号の道糸を付けて丸ウキ、サルカン、ハゼ針。アオイソメで爆釣でした。

◆延べ竿

ここで買える!

◆道糸3号

ここで買える!

◆サルカン

ここで買える!

◆丸ウキ

ここで買える!

◆針

ここで買える!

◆アオイソメ
家の近くの釣具屋でお求めください!
前日に買って、ビニール袋に保冷剤を一つ入れておけば大丈夫です!

近くに釣具屋がない場合は、パワーイソメもいいですよ!

富津新港でイワシ釣り!家族で手軽に楽しめる釣りです。

千葉県の富津新港はファミリーフィッシングが楽しめる人気スポットです。
神奈川県側からもアクアラインですぐです。

今回は子どももいるのでサビキのみ。
釣果は2時間で100匹くらい。

サビキが生きてるようにゆっくり竿を動かすと釣果が上がります。
置き竿にするとやはり釣果は下がります。

釣り具も安いものでオーケー!
でも錆びやすいから気をつけてくださいね!

◆サビキ釣りセット

ここで買える!

◆竿とリールのみのセット
親子で楽しむには竿とリールがもう1セットあると言いですよね。

ここで買える!

◆サビキ仕掛けの予備
2〜3個買っておくと安心です。

ここで買える!

◆サビキのコマセ
これ臭くなくて良いですよ!

ここで買える!

横須賀うみかぜ公園でジギング!

秋のうみかぜ公園は魚種が多く、楽しめます!

自分はライトショアジギングでダイソーの28gのジグを投げてました。
ボウズが嫌だったのでサビキも持っていきました。

結果サビキはボウズ。
ジギングは明け方にサバの回遊が来て2匹釣れました。

美味しくいただきました!

うみかぜ公園は夜も空いているので都内からの釣り場として結構良いと思います。

ボクが持っていったタックルを紹介します。
イナダ狙いだったので、ライトショアのタックルです。

◆竿(ロッド)
10フィートのお手軽ロッド
メジャークラフト ショアジギングロッド スピニング ソルパラ SPS-1002LSJ

ここで買える!

◆リール
バイオマスター4000HG
これはやっぱり良いリール!強いし、軽いし!

ここで買える!

◆ライン
PE1 200m
巻きりサイズ

ここで買える!

◆リーダー
20lb

ここで買える!

◆ジグセット25g30g

ここで買える!

◆ジグケース

ここで買える!

初心者だけどアジングしよう!用意するもの一覧

この時期たくさん釣れるアジ。
餌釣りもいいけれど、かっこよくルアーゲームで楽しもう!
でも何を用意すればいいの?

アジングを楽しむための道具を紹介します。

まずは竿。
メジャークラフト アジングロッド スピニング ソルパラ アジング SPS-S702AJI 7.0フィート

軽くて使いやすい。
↓こちらで買えます!
メジャークラフト アジングロッド スピニング ソルパラ アジング SPS-S702AJI 7.0フィート

次はリール
ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 2004H-DH (2000サイズ)

安いし、軽いし、巻心地も良い。
↓こちらで買えます。
ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 レブロス 2004H-DH (2000サイズ)

次はライン
サンライン(SUNLINE) エステルライン ソルティメイト 鯵の糸 240m 0.3号/1.5lb

↓こちらで買えます
サンライン(SUNLINE) エステルライン ソルティメイト 鯵の糸 240m 0.3号/1.5lb

そしてリーダー
モーリス(MORRIS) ショックリーダー バリバス アジングマスター フロロカーボン 30m クリア

↓こちらで買えます
モーリス(MORRIS) ショックリーダー バリバス アジングマスター フロロカーボン 30m クリア

その他
ジグヘッド

ワーム

フィッシュグリップとフィッシュプライヤー

針はずし

ランタン

ヘッドライト

クーラーボックス

魚はさみ

市原海つり公園

千葉県の有名な海つり公園。
養老川の河口にあるので魚種が多い。
ファミリーでも安全で、釣りが楽しめる。

今の時期だと、アジ、サバ、シーバス。
青物が回遊してくることもあります。
2017年の9月10月はイナダ祭りだったのに今年はこないのかな?

初心者の方が近くにいると足元でイナダを泳がせてしまって、みんなでおまつり状態になってしまいます。
そんな意味でもイナダ祭りですね。
桟橋から水面までけっこう距離があるので、途中でバラしてしまう人も多数。
タモがあったほうが良いですね。

ジギングではしっかり合わせて釣れば大丈夫。
ライトショアジギングタックルの紹介
竿はソルパラ10フィート

リールはかっこいいツインパワー4000XG

ラインは8織のPE1.5号

ジグはセットがお得!

館山自衛隊堤防でショアジギで釣ったアジ

2017年9月の話。
館山自衛隊堤防でショアジギをしに行きました!

堤防の先端では石鯛、タチウオが釣れてる!すげー!

自分は40gのメタルジグとジグサビキを付けてひたすら投げる。

今回のタックルはこんな感じ。
竿はソルパラ9.6フィート

リールはシマノのバイオマスター4000

ジグはだいたいメジャークラフト

ジグサビキはこれ

隣のおじさんは餌釣りでアジが爆釣!
自分も負けじとキャストし続ける。

ぐぐぐーーーっとヒット!
尺アジをゲットしました!