ライトショアジギング入門ー道具編

ライトショアジギングとは、陸っぱりでルアー(メタルジグ)を投げる釣りです。
ライトがついている分、通常のショアジギングよりも軽いジグを使います。
20g〜60gのジグです。

狙う魚は20センチ〜60センチくらいの青物です。
イナダ、シーバス、サバ、タチウオなどなどなど。

■ロッド(竿)は10フィートくらいあれば遠くに飛びます。

ここで買える!

■リールはシマノの4000番代が良いですね。

ここで買える!

■ラインはPEラインの1号を巻こう!
200m巻いておけば大丈夫!

■リーダーもしっかり巻いておこう!

ノットの巻き方はyoutubeで詳しく説明してくれています。

■ジグ選びは楽しいです!
軽いものから重いもの、色々な形があるので投げたいジグを探してみよう!
基本的なイワシのジグはこれ!

■セットがお得!

■ジグはジグケースに!

■スナップも買っておいたほうがいいですね!

■ペンチも必需品です!

■バケットマウスで釣具を入れよう!

↑バケットマウスのサイドにロッドスタンドを付けよう!

ロッドスタンドをつければ、リールに傷が付かないです。堤防にリールを置くとどうしてもスプールが傷つき、ラインがひっかかって飛びも悪くなるし、ラインが切れやすくなります。

■釣れた魚は締めてクーラーボックスへ!

釣りに行く2日くらい前から2リットルのペットボトルに水を入れて凍らせておけば、氷を買わなくて済みます!氷って結構たかいですからね!

細々欲しいものはでてきますが、それは追々揃えていければいいですね!
釣りを楽しみましょう!