館山でジギング!館山自衛隊堤防

11月10日は館山へ!
サゴシ、タチウオ、青物狙いでジギングをしに行きました!
朝マヅメで釣るために夜中から車を走らせていざ館山へ!

40グラム前後のジグを投げるためのライトショア用のタックルと、20グラム前後のジグやエギを投げるエギングタックルを持っていた。

自衛隊堤防は夜中でも混んでました。
1メートルに1人はいる。餌釣り半分ルアー半分。
餌釣りの人はアジを釣っているっぽかった。
光の下でアジングで結構釣ってるい人もいました。

夜中の間は何をしても釣れなかった。
明るくなってくると足元にイワシやサッパの群れが大量にやってきた。いわゆるベイトが湧くというやつです。
ベイトの動きが急に早くなる。
多分下からくる魚に追われてるんだろうな。
朝マヅメの始まりです。

一所懸命にジグを投げるが反応なし。
一緒に行った人はタチウオと巨大アジを釣り上げた。ちくしょー。

今思うとサゴシやタチウオは早いものに反応するからたくさん巻けばよかったのかもしれない。
釣れないので、ジグサビキにして、足元のベイトよりボトム近くで動かしてると釣れた。
カマスです。
30センチくらいのカマスが入れ食い!

30分くらいで朝マヅメ終了。
いきなり釣れなくなりました。

次回はちゃんとマヅメに用意しておこう。
そしてボクのエギングタックルはベイトタックルなので、スピニングのタックルにしようと思いました。

カマスならサビキで釣れることもわかりました。

カマスを持って帰って、ウロコと内蔵をとって塩焼きにしました。
ふわふわで美味しかった!


さかなくんの帽子のハコフグがスレでかかった。

欲しいタックルはこんな感じ。
ルアーは15〜20gの8フィート前後のロッド、リールはシマノの2500番台

■アブガルシア

↑クリックして買えます!

■シマノ リール 17 セドナ C2000HGS

↑クリックして買えます!

■ラインPE0.8